青森県医療勤務環境改善支援センター

青森県医療勤務環境改善セミナーの御案内

写真

青森県庁では、幅広い職種の医療関係者の方を対象とした、医療勤務環境改善セミナーを開催します。
 今年度は「働きやすい職場環境に向けて」をテーマとして、勤務環境改善マネジメントシステムの導入や、ワークライフバランス確保の取組、医療労務管理など多彩な視点で、専門家から講演いただきます。
 皆様のご参加をお待ちしています。参加費は無料です。

令和元年8月26日(月)15時00分〜16時40分
弘前大学医学部コミュニケーションセンター 大会議室

令和元年8月27日(火)15時00分〜16時40分
ラ・プラス青い森 カメリア

令和元年8月28日(水)15時00分〜16時40分
八戸赤十字病院 大会議室

詳細は下記リンク先(青森県庁サイト)をご参照ください。

https://www.pref.aomori.lg.jp/soshiki/kenko/iryo/aomorikeniryoukinmukankyoukaizenseminar.html

医療分野の「雇用の質」の改善について

写真  平成26年10月1日に施行された改正医療法により、青森県では、支援センターの事務局を県庁医療薬務課に設置し、医療労務相談コーナーを青森県社会保険労務士会、医業経営相談コーナーを当支部にそれぞれ委託し、平成27年4月1日より業務を開始しております。

 詳細に関しては、青森県庁HPに掲載されていますので、そちらをご参照ください。

※県庁HPへリンクしています↓
http://www.pref.aomori.lg.jp/welfare/health/kinmukankyokaizenshien.html

支援センターで行うコンサルティングとは

 支援センターでは、医療勤務環境の改善という点で、

@組織の問題 人事上の課題を明らかにし、改善の方策について管理職以上が共通認識を図ること
A人材の適正な評価 キャリア観について上司と部下が理解し合うこと
B労働環境 組織風土、ワークライフバランスについての改善方針を明示し、職員同士が協力し合うこと

といった取り組みが特に必要だと考えています。

 本格的に勤務環境改善に取り組む医療機関では、厚生労働省調査・研究班作成の『医療分野の「雇用の質」向上のための勤務環境改善マネジメントシステムの導入の手引き』(以下、手引き書)が推奨されています。それぞれの医療機関の状況や課題に合わせ、認定コンサルタントが導入から運用まで御支援いたします。

手引き書は厚生労働省HPに掲載されています。
※厚生労働省HPにリンクしています↓
https://iryou-kinmukankyou.mhlw.go.jp/outline/download/pdf/iryoubunya_tebiki_201803.pdf

医業経営相談コーナー

 医業経営相談コーナーでは、医療機関からの経営上のお悩みや、「勤務環境改善マネジメントシステム」の導入に際する疑問等に対し、認定登録医業経営コンサルタントが常駐し電話等での相談に対応しております。お気軽にご連絡ください。

TEL 0178-43-7051 (近田会計事務所内)
e-mail info@jahmc-aomori.jp